1D1U kit 2回目のラッピング!

 そろそろ、ご注文いただいた皆さんのもとに届いたと思いますので、6/4 から始まる1D1U 2回目の方のラッピングを紹介します。

 今回、私の頭にパッと浮かんだのは、宇宙的な真空パックにkitが入っている映像でした。なんか、そういう包装をどこかでみたことがあって、「へぇ!」と思ったので。それで、いつもの浅草橋のシモジマへ、あるかわからずに行きました。7階と6階を1時間くらいはウロウロしていたでしょうか。ないなーと思って、3階の文房具売り場に降りたらすぐ目の前に、まさに真空パックラッピングのポーチみたいなのが目に入りました。それからまた6階に戻り、「これか!」と気づきました。


 本来は食品を入れたりする袋でしょう。シルバーと砂の色のものがありましたから、それはよく紅茶やコーヒーを入れているもので目にしています。空気を抜くマシーンの代わりに、自分で空気を押し出しながらラッピングをし、真空パックに近づきました。

 アロマの調合は、夜中1時から3時くらいまで2時間集中して行い、翌朝、リボンをつけたりのラッピング作業をしました。最近は、市販のセンスの良いラッピングを選ぶよりも、自分で作れないだろうか? と考えるようになったので、シールが自分で作れたり、スタンプが押せる無地のものを買うことが多いです。

 こちらは、12周年記念EVENTのノベルティのスタンプです。イメージするのリボンの形がないから自分で描いて、スタンプにしました。1㎝四方の大きさなので、ミニ手紙やポチ袋などにも使いやすい大きさです。スタンプ台もつけることにして、リボンにぴったりのREDを購入しました。リボン=縁結びと言うことで、(笑)ハンコラッピングには、そんな雰囲気の紐を買いました。

 簡単に自分の頭のイメージが形にできる時代へ。それにしても、私はラッピングが趣味ですね。サンタクロースです。(笑)





0コメント

  • 1000 / 1000