宇宙食?

 なんてCoolなんだ! 

 病気と無縁なのでこのパッケージに驚きました。月曜日に7日分風邪薬を処方してもらいましたが、まだ治らないため、2回目病院へ行ったのです。あれから、鼻水&咳が発作的に1時間に1度は起こって、すごい勢いでネピアを消費していきました。街中でも率先してティッシューをもらいに行ってしまうほど。急な寒暖差に弱く、コフコフコフとなってしまいます。咳の重圧により、腰まで直撃したのが3日前。こんなことあるんですね。

 私は目をウルウルさせながら、症状を訴えました。「コフコフ」とたまに咳が出ると、「その咳がそうですね、今日はたっぷり薬を出しておきますね」と自信満々な男性の医師。2週間分なので2500円くらいでしたね。喘息までは進行していないようですが、その手前の症状みたいのようで、初めてこんな形状のお薬を頂きました。薬を吸い込んでから、あとで口をゆすぐという方法で体に取り入れます。こんなにお薬頂いた後で何ですが、今日の夜は少しはマシにはなってきました。

 ちなみに、「ジュエネリックって意味わからないんですけど」と処方箋の薬局で2回も質問してしまいました。ジェネリックのお陰でお値段抑えられるんですね~。

 2019年12日間にして驚きの連続。自分史上最大の咳の毎日で、内側のものがすべて抜けてしまったかのようです。

0コメント

  • 1000 / 1000