箱根神社・九頭龍神社参拝 with Daruma!!!

「どうせなら、新月の日(1/31)に箱根まで行って、だるまの目玉を入れたい!」

だるまの目玉を入れるにあたり、箱根へ行こうと思いつきまして、
ちょうど初詣もなんとなく行っていなかったので、箱根日帰りです。
こういう自分勝手な行事は人を誘うこともありません。(笑)

バスの時間、船の時間などもあるので、今回はあらかじめタイムテーブルを組んで行きました。
それぞれの場所でゆっくり滞在できる余裕もあるくらい時間を取りながらの1日コース。
しかも、お値段合計1万円以下です。かなり満喫できた箱根でした!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★★★★★ 箱根日帰りコース

■8:00  小田急バス 新宿発~山のホテル行き

■10:33 山のホテル着

↓ 徒歩5分

■  箱根神社参拝 (1時間)

■11:45 山のホテル サロン・ド・テ ロザージュ にてランチ (1時間)

↓ 徒歩10分

■13:10  元箱根~遊覧船で13:25 箱根園
箱根園あたりの神山通り入口から九頭龍神社

↓ 徒歩15分

■14:00頃  九頭龍神社参拝(1時間) ~箱根園へ戻る

↓ 徒歩15分

■15:00   ザ・プリンス箱根 蛸川温泉 箱根 湖畔の湯(1時間)

■16:45  箱根園発 ~19:15 新宿着

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

■箱根神社の鳥居近くで、さっそくプチプチ袋に身を包んだ
だるまくんを出してあげました。

箱根で日光浴だるま。




箱根神社、好きなんですよね。




絵馬書きました。




何にしようかその場で考えていたら、ふと、BLOGに書いた言葉を思い出し、
「2014年が皆に幸せと喜びを運びますように!」と英語で書いてしまいました。
しかしながら、everyoneと書こうとしたのが、手が滑ってeverybody と
カジュアルな感じになってしまいました。笑
ぽい、ぽい!


■龍神水
箱根神社にある九頭龍神社の新宮で龍神水を頂けます。
意外とペットボトル(100円)を買って汲んで持ち帰るのは初めてでした。
家に帰り、レモンジンジャーティにしました。(ジンジャーって。たまたま 笑)





■ランチ 山のホテル湖畔にあるサロン・ド・テ ロザージュ
あつあつのパンシチューセット 2,900円(3,349円)



海老×ホタテ好きですね。



湖畔を眺めながらのランチ。
ゆったりと満喫です。

■遊覧船へ

海賊船というのもあります。







ちなみに、私が乗った遊覧船は、ノーマルのです。



乗船した瞬間に、ことちゃんから電話がちょうどかかってきて、
いろいろとお話ししてくれました。5分くらいしゃべっていた!

ゆめちゃんだと、「ひとみちゃん、どこにいるの?」と聞くでしょうけど、
ことちゃんは、まだ2歳。何を話しているか、わからない時の方が多いけど、
「え、そうなんだ~」とか、私が「わはは」と笑うと、「わはは」と返ってきたりします。
ひとみちゃんは、箱根にいたんですよ!(笑)



芦ノ湖から見える富士山がとても美しいのです!


■箱根園着 ~ 神山通り(遊歩道1.2㌔)



こちらから遊歩道になりまして、九頭龍神社まで続きます。
快晴でポカポカ陽気のなか、空気がおいしくて、空が青くて、幸せな道が続いていきました。


■九頭龍神社

ここの神社は今回で4日目。
ここ2年は、13日の月次祭の特別参拝で訪れています。
そのときは、本当にたくさんの人で溢れかえるので、
ほとんど人が影のいない九頭龍神社は神秘的な場所に感じました。




思わず息をのんだ芦ノ湖湖畔。




私しかいなかったので、集中できそうだし、
だるまの目を描いてみたくなりました。
一番のパワースポットに座らせていただきまして!







目の色をブルーにしようと3週間前に決めて、早速妹から絵具を借りた日。
小皿に色を数種類混ぜて、自分のイメージの色を作ったのです。
だけど、あの日はなぜか目玉を入れられなくて。

そして、その小皿をそのままにしておいたので、絵具が固まり。
今日は、それを持って行き、芦ノ湖の水で溶かして使うことにしたのです。




だるまと目を合わせて心を落ち着かせて。
目の前には、湖に浮かぶ九頭龍神社鳥居。




そして、緊張しながら、筆を入れて!
とおもったら、筆先われてまして、(笑)




でも、その甲斐あって、キラキラの瞳になりました!
小皿はそのまま持って帰ってきたので、「達成!」の左目にも使えます。
もう、達成することを待っているかのような! 


大満足。
ダルマくんも楽しんでくれたかな?!


■蛸川温泉 箱根 湖畔の湯

また15分の道を箱根園まで戻りまして、
ザ・プリンス箱根の日帰り温泉へ。(1800円)

湖畔が望める露天風呂で貸し切り状態!
相当広いお風呂ですよ。ついてます!

ザ・プリンス箱根


そして、東京までまたバスで戻り、池尻大橋で下車し、
渋谷ヒカリエで夕食としました。

レストランで食休み中、思いついたキーワードがあって、
iPhoneで検索したら、「ほぉ~なるほど!」という情報。
きっと神様からのお助けメッセージ!!!

私がやろうとしていたことは、やらないほうがいいことに
一気に格下げになってしまったのです。(笑)


行きのバスで、宇多田ヒカルさんを聞いていたら、
「挑戦者のみ もらえる ご褒美」という歌詞が頭から離れなくなりました。


「だるまくん、左目も入れてあげるからね」
自分だけの達成が、ふたりの達成になった。
不思議とそんな気持ちになりました。

0コメント

  • 1000 / 1000