【動きのある着方、そうでない着方】

 

2枚の写真を比べてみて、一目瞭然!!!ですよね。

同じJKでもこうも違うのです。洋服をそのままの形で着ない事、重要です。
カッチと見えてしまうJKに動きをつけることで持っている素材感も生かせます。
こちらは、麻のJKなので、このように着る事で、より夏らしく、軽い感じに
見せられますね。


視覚的に入ってくる服の印象が、その人の印象までも変えてしまうでしょう。
ここぞ!というときに、一生懸命に服を選んで行くときありますよね。
それを毎日やるんです。どんな場所にいくにしても。
段々と自分が狙った通りの自分を演出できるようになれれば面白いですよね。

動きをつけるテクニック実践として、こちらもオススメです。

0コメント

  • 1000 / 1000