てんとう虫がやってきた!PartⅢ

 地上50メートルの位置にある私のベランダですが、7カ月間に3回、てんとう虫が飛んできています。一体、何メートル上空まで飛ぶことができるのか?調べてみたところによると、約150~500メートル上空を飛ぶことができて、飛行速度は時速30キロ程度ながら、一部では時速60キロも観測されているようです!

 そんな小さくてすばしっこい「てんとう虫」は、世界中で「幸運を表わす前兆」と言われる幸運のシンボルで、てんとう虫が身体にとまると幸せがやってくるとも言われています。しかし、私に時間があり、目が良いから発見してるだけかもしれません。ドクターイエローもしかり。笑

 そして今回、3匹目のてんとう虫は、ついに「ななつほし」でした!2回は、4つドットの「なみてんとう」だったので、ランクアップです。(笑)冬眠から目覚めたばかりのてんとう虫でしょう。春ですね~。
 近づいて写真を撮っていたら、飛び、私の衣服に、30分くらい止まっていました。最後は服をポンポンと叩いて、気付いてもらって降りてもらいました。



 ちなみに、日本のてんとう虫は、ヨーロピアンよりもドットが大きいようです!



 ちいさいから、影も小さい!

 てんとう虫の写真をひとりの友人に送って、1時間後くらいにその友人から、涙声で電話がかかってきました。一大決心を会社に告げると決めた日だったようです。そう考えてみると、友人のご先祖さまが、てんとう虫を私の家に送りこんで、虫の知らせをしてくれたのかもしれません。友人は、勇気を出せたようでした!

0コメント

  • 1000 / 1000