道路を逆走する車に乗っている夢。

 私はタクシーとおぼしき車に乗っていて、気づけばドライバーの人が誤って逆車線を走っていて、向こう側から来る車に恐怖を感じていました。そのドライバーは道を訂正しようと細い路地にバックで入っていったのですが、なんと今度は誤って歩道に入り込んでしまったのです。そこで目が覚めました。


★夢占いを調べてみました。

◎逆走する夢は、危険と隣り合わせの状態を暗示します。吉夢の場合、一か八かの賭けに出て、勝利をおさめる暗示かもしれません。かなりのスリルがともないますが、結果オーライといえるでしょう。ほんの少しだけ冷静さを残して行動すると吉です。あるいは、人間関係のしがらみやトラブルから解放されて、晴れ晴れとした気分になれる可能性もあります。新しい環境の中で、よい人間関係をつくるようにしましょう。

◎道路を逆走する夢は、良くも悪くも状況の変化を暗示します。 現在の状況とは真逆の方向へと転機が訪れます。 いつ状況が変わっても問題がないように備えていれば、どちらにしてもチャンスを逃すことはないでしょう。

◎車が逆走する夢占いの意味. 車が逆走する、つまり本来進むべき方向とは逆を行く場合は、運気が低下する意味です。希望している物事や目標とは逆の方向に進んでいることを警告ですので、今取り組んでいることがある場合は、最初から見直す必要があります。


とは書いてありましたが、この車は私が逆走しているのではなくて、私を乗せた人が逆走していたところに、深層心理があるのかなと思いました。人からコントロールされることは好きではないですね。自分もそう思うとか、ひらめきがあったら、素直に従いますが!

 一見ネガティブな夢であっても、これは吉夢にとってみたらいいと思います。>現在の状況とは真逆の方向へと転機が訪れます。という未来への暗示だったら面白そうですね。

 ところで、上のイラストは、無料素材を使いましたが、これ面白いですね。夢の状況から考えると、私は赤い車のほうなのですが、このイラストは、青い車(相手)がびっくりしている! そうか、私よりも逆走されているほうがびっくりするもんなんだな。そう考えると、なぜか自分の中の感覚が今変わった気がしてきました。選んだ絵のほうがメッセージ性がありましたね。


0コメント

  • 1000 / 1000