この世はパラドックスなのか。

 まだ足の薬指打撲のため普通には歩けないので、必要最小限しか外出しない日々を過ごしています。びっこをひいて歩いているわけですが、こんなこと生まれて初めて。(笑) 

 多分、いろいろと整理をする時期のようで、①6月は何年振りかわからないくらいの風邪を3週間かけてひき、②7月、スイスのユングフラウの展望台のどこかでビデオカメラを置いてきてしまい、③先週は突然TVを捨て、④新しいHPを作り⑤今週は独立当初のアパレル系のドメインを解約しました。⑤そして今は、足指負傷中。⑥そうだ、昨日は初めて人差し指のジェルネイルがパコっと取れ、自爪に似た色のマニュキュアで対応しました。

 ドメイン解除したページは、ほとんどアクセスないだろうからということで閉鎖したつもりだったのに、そのお陰でほとんど来ないお問合せが来まして、ご注文となりました。

 足を引きずりなが郵便局へ行き、先ほどポストに行ったら予定集荷時間20分過ぎなのに、本日最後の集荷の郵便局のミニカーがタイミングよくやってきました。あの、いつもの窪塚洋介似のお兄さんでした。

 8月は新しいサービスが目白押しです。明日も新しいテーマでのセミナー。1D1U kit のサービスとして、20分無料コーチングも始まっています。8月12日には、ZOOMオンラインサービスを利用し、『Sunday Hitomi Service』日曜ミサを行います。(笑) ミサだから無料です。第一回目のテーマは「サービス精神」にしよう。

 本日は2つ同時に開花。でも、「ミセスユミ」は閉店がいつも早くて、もう傘のような形で閉じてしまいました。閉じたり、新しいつぼみが開いたり、なにがいいのかわるいのか、さっぱりわからないですね。ウディ・アレンの映画のように。








 

0コメント

  • 1000 / 1000